東京アイスアカデミー サイトマップ / プライバシー・ポリシー
home 純氷・トピックス 純氷・そのすべて 純氷・高品質の秘密 純氷・東京の取扱店 純氷・慈しむ店 東京アイスアカデミー
純氷・東京の取扱店イメージ
純氷・慈しむ店
アイコン 鮓処 米八なりさわ
アイコン 酒歩たから
アイコン cafe&dining GRANT
アイコン みたかや酒場
アイコン ぽえむ下高井戸店
アイコン 鮨 伊佐野
アイコン 天ぷら うち津
アイコン Bar Regalo
天ぷら うち津

天現橋交差点そば、広尾公園の前。立ち並ぶビルの入口の一つから、「うち津」と書かれた行灯がほのかに灯る。誘われるように暖簾をくぐり引き戸を開けると、おもわず「帰ってきた・・・」と感じさせる石畳と格子戸が小道のように店内へ続く。もう一枚の引き戸を開けると、目の前には木々の緑。幅6メートルの1枚ガラスの向こうは小さな川の両岸に生える草の自然の風景。それらが自然と目と心を和ませてくれる。
pic2
ゆったりと四季を堪能して欲しい・・・。
2008年7月にオープンしたばかりの「天ぷら うち津」は、ゆったりとした、"くつろぎの時間と空間"を提供するための多くの気配りが感じられる。店主は、店の作りも器も特別仕立ての純和風で統一し、場所も都心の喧騒とは離れ、緑の多い広尾を敢えて選んだと微笑む。
食材は店主自らが毎日厳選する。その時季の最も美味しい海の幸と山の幸だ。飲物には、焼酎はもちろん、チェーサーの水に至るまで、”純氷”を使用する。「飲物は単なる食事の引き立て役ではなく、食事と同等であると」という。「水もお酒もソフトドリンクも一番美味しい状態で楽しんでもらうには”純氷”は欠かせなく、妥協はできない」とも。
緑を眺め、旬を味わい、喉を潤し、器を愛で、語らい、訪れる人それぞれのくつろぎの時間と空間を与えてくれそうなお店だ。
ふっと眼に止まったカウンターの銘々の器は、京都であつらえた「天ぷら うち津」のオリジナルだそうだ。緑がアクセントの焼色と重厚さは、「天ぷら うち津」の趣と店主の拘りを象徴する逸品でした。
天ぷら うち津(てんぷらうちつ)
住所: 渋谷区広尾5-25-4 宝ビル1階
TEL: 03-6408-9591
アクセス: 東京メトロ日比谷線 広尾駅より徒歩5分
営業時間: 18:00〜23:00(LO22:30)
休業日: 日曜
席数: カウンターは8席、個室(4名様御利用可能)
予約: お電話で承ります
HP:http://tempura-uchitsu.com/

pic3
お品書き:メニュー:基本は、おまかせコースとなります。
 ※先付け、お造り、天ぷら、生野菜、食事など
 ※お1人様 12,600円より
to PageTop上

東京アイスアカデミー(TIA)では、消費者の皆様に安全・安心の氷をご提供するために
首都圏の氷販売業者、製氷業者の有志により、美味しい氷<純氷>の研究をしています。